人気ブログランキング |

唐津焼 王天家窯二代目の日記です。非常に低血圧で朝起きれません。それでもめげずに頑張って作淘しています。とてもきまぐれな性格なので時々しかアップしないかもしれないけど応援よろしくお願いします!


by f92q
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

大切なものは足元に

 最近重いものを運んでいた
 
 朝起きると何かがおかしい
 
 うーんわかったギックリ腰だ

 しょうがない もう一眠りしよう
 
 
 
 

好きなアーティストがいます。
メキシコのアーティストでGabriel Orozco

 
e0216090_2132253.jpg


 作品は色々あるが その中でも写真が好き

 写しているものは本当に日常のなにげないもの

 しかし彼が写すとなぜか「なるほどな」って思ってしまう。
e0216090_21452682.jpg
 
e0216090_21522944.jpg


 僕もこの日常のなにげないものからインスピレーション

 をうけ作品をつくったことがあった

 それがこの糸切り高台
  
 
e0216090_21571128.jpg


 高台は器のお尻にあたる部分であるが普通はドーナッツ状に真ん中を
 削り取ってある。

 しかし糸切り高台というのは真ん中を削らずに
 そのままにしてあり

 よって糸で土をきり離すときの模様がそのまま残る
 
 僕はロクロをしていてこの模様が
 美しいとフト感じた


 そして この模様を高台ではなく作品の表面につけたらどうかと考えた。

 それがこの作品
e0216090_22342069.jpg
e0216090_22355040.jpg
e0216090_22373688.jpg


 大切なものは足元に

 

 
by f92q | 2011-01-30 22:12

窯たきへの道のり

 
  今月1月17日の写真 うちの近くの小さな滝の下が凍りついていた。
    
   低血圧なので昼ぐらいの写真


  
e0216090_20565435.jpg



 

 備蓄完了!
e0216090_2058084.jpg


  釉掛けのため釉薬つくるが
e0216090_2125138.jpg


   間違えて沈殿防止剤 CMC (ふのり)
   を入れすぎてべたつきすぎて

 
    結局作りなおし(泣)
 
  乳鉢で必死こいて粉砕
e0216090_2135826.jpg

 すりなおしてる時今までの
 人生について少し考える 





  この前のぶった切りで

 こんどは酒気をつくってみました。
e0216090_2151187.jpg


 
e0216090_2155871.jpg


 まるでぐい呑みも酔っ払ってるみたい
by f92q | 2011-01-24 21:11

白 しろ シロ

   とにかく寒い夕方仕事が終わって

   裏の水道をひねると もう凍りついていた

   ありえない

   超低血圧の僕に明日の朝は絶望的だ

 

 

     

e0216090_235491.jpg


     粉引きで器を作りました。
     
     白いだけの器ではおもしろくもなんともない

     あせった僕は

  
     手元にあったナイフで。。。。。




     線をつけてみました。



      少し画像悪し 汗


      

  

      



  
  
e0216090_23103952.jpg


         粉引きした湯呑み

         絵を描きました
 
         よくいえば抽象画


         でもこうゆう線だけのほうが

        へんに昔の作品の絵を模写したものより

           いいと僕は思う。



         その時 その瞬間感じた 衝動

           をダイレクトに器にぶつける。
by f92q | 2011-01-16 23:18

薪割りと散歩道に残る雪

 最近 作った作品 織部唐津皿 薄く軽く
使いやすいと評判。
e0216090_2221960.jpg




 とにかく寒い! この寒さなんとかしてほしい
しかしこんな寒くてもやらなきゃならない仕事が

  薪割り 薪割り 薪割り
e0216090_22182760.jpg


思わず三回もキーボードで打ち込みました。

もうかっている窯元は薪を購入するって手もあるけど

うちは貧乏なので材木屋さんから少しずつ材木の
切れ端をかき集めています。



割るのはそこまで苦にはならない。
なぜなら薪割りマシーンを所持しているからです。


e0216090_22155433.jpg


もちろん斧もつかうけど寒空の下での仕事は辛い。

まだまだ雪が残ってた。
e0216090_2219388.jpg

by f92q | 2011-01-13 22:21

朝の寒さと低血圧

 僕は朝起きるのが非常に弱い、寒くなるとなおさらで、
原因は多分非常に低血圧だからだと思う。

血圧ははっきりは覚えてないけれど、上が100いかないくらいです。

小学校の頃の体育館の校長先生の長い話の最中倒れてしまった経験があります。

そんな低血圧の僕ですが当初は母から起きろ起きろと
ものすごいプレッシャーをかけられていた頃がありました。
しかし今では僕の粘り勝ちでまったく干渉されていない。

起きるのにかかる時間は約一時間その間
本能と理性のせめぎ合いが頭の中でくりひろげられている。

「立つんだ!立つんだジョー!」

低血圧いぜんに精神面にかなり問題があるかも。
しかし普通の会社だとこうはいかないだろう、
給料安くて重労働だけどいまの仕事でよかったと感謝する毎日です。



で作品紹介です。
普通絵唐津というと轆轤成形という技法で成形しますがこれはタタラ成形で作りました。

轆轤成形よりも形が不定で土の表情が出せます。

絵唐津の絵も色々描いてみたけどシンプルに筆の味を生かした線だけにしました。
でこんな感じになりました。
e0216090_19585923.jpg

さらに
e0216090_20636100.jpg

個人的にはすごい気に入ってます。
まだ小皿なんで楕円皿とか轆轤で成形しにくいものをタタラで絵唐津シリーズをつくっていきたいと
思います。
by f92q | 2011-01-09 20:09

干支とトロン

 正月、早々トロンという映画を友人に誘われて行った。

見た感想は率直に言って以外に楽しめました。

ストーリーはというと主人公がPCの回線の世界にはいり
その世界の悪と戦うという感じです。

まぁアバターなどに比べるとインパクトに欠けるような気がします。
しかしこのこの映画の音楽と衣装はとても好きだった。
ひと昔前の人が想像していたようなSF衣装、
そしてその衣装とダフトパンクのサイバーな音楽がマッチしていたような気がする。


そしてこの映画のもっとも目をひいたのはヒロインの
オリヴィア・ワイルドだと思う。

何と彼女昨年全米で一番セクシーな女優に選ばれたみたいだ。
しかも人妻で旦那はイタリアの貴族出身の映画監督。
  
e0216090_22131361.jpg



       
 まぁ映画トロンの説明はこの辺にして・・・今年の干支の器を作ったので紹介します。
e0216090_204258100.jpg


さらにこんな感じ
e0216090_20434016.jpg



小皿です。
e0216090_2044571.jpg


描いてて楽しかったホントに
自分的にはもう少しうまくなりたい。
お客様には好評です。
by f92q | 2011-01-04 19:41
新年早々雪が降り夜中に雪がとけ屋根から雪がドカドカ落ちて目が覚める毎日を
過ごしてました。

ところでホームページのトップに掲載している糸きり皿
あの皿は僕が今参加している
 唐津ひとものプロジェクトで開発したものです。


古唐津の素材は生かしつつ現代の感覚をあわせもった
器を作るというコンセプトをもとに非常に苦心して作り上げました。

この詳しい話はのちほど・・・


この糸切りの鉢をつくりました。
早速、料理を盛ってみました。 盛り付け下手ですいません
e0216090_2356045.jpg

この器少し重いしゴツゴツしてるけど料理を盛ってみるとすごくいい
料理と器の模様が一体になってすごい訴えかけるものを感じます。
by f92q | 2011-01-03 00:00